株式会社北越電研株式会社北越電研

上海工場の現在

HOME - 上海工場の現在

こちらのページでは上海工場の現在の様子を随時ご紹介していきます。

当社は中国上海地区で制御盤制御装置の生産工場を2002年に設立し、
以降確実に部材調達ルートの確立や品質確保に大変な努力を重ねてきました。

その結果、ようやく機械システムの心臓とも言うべき制御盤、
制御装置の生産に日本のお客様に満足していただける生産体制を確立しました。

板金ケースも徹底した品質指導で日本並みの品質を確保し、
配線技術も向上して日本製と遜色なく生産ができるようになりました。
お客様の中国内事業所への供給は勿論、日本への輸出も可能です。

写真2021.09.03


  • ハンダ作業区

  • 小型盤作業区

  • 織機コントローラーA-230中板配線区

  • 大型/中型盤中板配線区

  • ハーネス製作区/検査区

  • 中型盤製作

写真2021.08.27


  • 基板作業区

  • 小型盤作業区

  • 織機コントローラーA-230中板配線区

  • 大型/中型盤中板配線区

  • ハーネス製作区/検査区

  • 中型盤作業区

写真2021.08.20


  • 小型盤作業区

  • ハーネス製作区/検査区

  • 織機コントローラーA-230中板配線区

  • 大型/中型盤中板配線区

  • BOX

  • 中型盤作業区